So-net無料ブログ作成

ソニー2016モデルBDレコーダー「BDZ-ZT2000/ZT1000/ZW1000/ZW500」アップデート!! [SONY]

本日から
ブルーレイディスクレコーダー「BDZ-ZT2000/ZT1000/ZW1000/ZW500」 ソフトウェアアップデート開始のお知らせ

13.jpg

今回のアップデートで
[1] 番組表の表示速度および、スクロール速度の向上
[2] 録画リストの表示速度および、スクロール速度の向上
[3] BD-ROMの再生操作で再生開始までの時間の短縮
[4] その他機能改善

動作がゆっくりだったので今回のアップデートは非常に嬉しいです。
お持ちのお客様は8月22日からデジタル放送ダウンロードが始まるので、ほったらかしでもBDレコーダが自動でアップデートします。何もしなくていいんです。

が・・・・。
早急に改善したい方、USBメモリをすれば今すぐアップデートできます。
店長、やってみました。

まず、お持ちのBDレコーダーのバージョンの確認をしてください。

1.jpg
ホーム画面→設定/お知らせ→詳細設定

2.jpg
設定画面→本体設定→本体情報

3.jpg
ソフトウェアバージョンが表示されます。
「29.023.1」ですのでアップデートします。

パソコンを使用します。
http://www.sony.jp/bd/update/20160624.html
こちらのページがアップデートデータをダウンロードしてください。

12.jpg
zipデータなので解凍して

BD29-VUD.BIN
SONY_VUP.ID

2つのファイルをUSBメモリの直下にコピーしてください。

8.jpg
後はUSBメモリをBDレコーダーにさします。

4.jpg
自動でアップデートが開始されます。
何もせず待ちます。

9.jpg
BDレコーダー本体下部の白ランプが点滅しています。
液晶表示にUP カウントしてます。

10.jpg
5分程度でソフトウェアのアップデートが終了しました。
その後、再起動。

無事、ソフトウェアバージョンが「29.027.6」になりました。
リモコンの操作が快適になっています。
以前のモッサリ感がなくなっています。できれば最初から快適操作になっていれば,もっと良かったのに・・・。

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0